FC2ブログ

Doctor G 3 のメディカル・ポプリ

地域医療とプライマリケア、総合診療などに関係したネット上のニュースを記録。医学教育、研修、卒後キャリア、一般診療の話題、政策、そしてたまたまG3が関心を持ったものまで。ときどき海外のニュースも。

01-163長野の精神科救急体勢

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110129/ngn11012902150000-n1.htm
産経ニュース 長野 2011.1.29 02:14
精神科救急相談 24時間体制に 長野

 県は2月1日から精神科救急情報センターの電話相談((電)0265・81・9900)を24時間体制に拡大する。これまで平日の夜間(午後5~10時)と休日(午前9~午後5時)だけ開設していたが、スタッフの拡充などで、緊急に医療対応が必要となった人やその家族の相談に応じる体制を常備する。

 電話相談は平成20年9月に開設。年間180~200件程度の相談が寄せられていたが、同センターが置かれている県立こころの医療センター駒ケ根の看護師や精神保健福祉士らとの連携を図り、いつでも相談対応可能な体制を敷いた。県健康長寿課は「病状がいつ悪化しても対応できる体制を整え、すぐに医療機関の紹介や受診指導に対応することで症状の重篤化を防げれば」と話している。
  1. 2011/01/29(土) 19:23:30|
  2. 未分類